2011年03月03日

口臭解消する食べ物とは

口臭食べ物が原因で発生する場合があります。


例えば、にんにくやにらなどの臭いが強いものを食べた場合
一時的に口臭が発生します。


逆に口臭を解消できる食べ物も多く存在します。


よく知られている食べ物と言えば、
クエン酸が含まれている梅干やレモンなどです。


梅干やレモンなどに含まれているクエン酸には、
体の疲れを回復する働きや
利尿効果、食欲増進効果があります。


また、除菌や殺菌作用もあるため、
口臭の原因となる細菌を防いで
口臭を予防するため、
口臭解消にぴったりなのです。


さらに、ガムをかむことやおしゃぶり昆布なども
口臭解消にぴったりの食べ物です。


ガムをかむ、おしゃぶり昆布を食べることで唾液が発生します。


唾液が減少することで口の渇きが発生し、
細菌が発生してしまうことが口臭の原因のひとつですので、
唾液を発生させることにより、
口の渇きを解消し細菌が発生するのを防ぎます。



また、フラボノイドが配合されたガムは菌の発生を防ぐ働きがありますので、
口臭予防・解消にぴったり
です。


そして、食物繊維を多く含む食品や乳酸菌も
口臭解消にぴったりの食品
です。


体内環境が原因の口臭は、
腸の環境を整え、善玉菌を増やすことで解消できます。


腸内の善玉菌を増やすためには
食物繊維や乳酸菌を積極的に摂取し、腸内の環境を整えましょう。


さらに、ハーブは
血液の流れを促し、体内環境を整え、口臭の原因である細菌の発生を抑えますので、
口臭の予防に効果的
です。


においのきつい食品を摂取した際にも
ハーブはおすすめの食べ物です。






posted by 口臭解消ナビ at 12:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 口臭解消 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。